• ホーム
  • 外観及びエントランス
クリックで拡大  

エントランスは陶器の手掛けを仕込んだ木の格子戸、格式ばらず、品のある落ち着いた佇まいです。
塀の内側はプライベートガーデンです。

窯元の家N邸

外観及びエントランス

  • その他
  • モダン

2018年7月3日

金額

坪単価

広さ

258 m²

エリア

岐阜県

完成時期:2011年3月

  • Pro 安藤孝彦
    戸建住宅・リノベーション・空間デザイン

    窯元の家らしく素材に陶器を使っています。漆喰調の塀にも竹をイメージした織部の陶器が仕込まれています。

タグ

似たプロジェクトやスペースを探す