• ホーム
  • 三つの中庭のある家|藤沢台の家
クリックで拡大  

大開口と三つの中庭と水盤のある家

既存擁壁とその内側にある地下室のコンクリート造と、上部の木造のシンプルなボックスとの組み合わせの混構造の家です。フラットな屋根は屋上テラスでもあり、既存の擁壁をくりぬいて作られた地階にあたるドライエリアを兼ねた中庭には、大屋根からの雨水を溜めれる水盤があります。

コンクリートの内側にあるドライエリアが、エントランスで一つ目の中庭です。二つ目は一階のレベル。とはいっても道路より3mほど上がった擁壁の上のグランドレベルにある中庭で、三つ目のは二階レベルにあり、リビングと寝室の間にあるプライベートな中庭となります。

これら三つの外部スパースはリズミカルにレベルを変えながらつながります。またこの家の構造は木造ですが、リビングの大開口は約10mの巾があり、特殊な金物の使用によって可能となりました。

夏にはここからPLの花火が遠方に見渡せます。

三つの中庭のある家|藤沢台の家

  • 一戸建て
  • モダン
  • エクステリア
  • その他
  • リビング/ダイニング

2017年5月15日

プロジェクト
金額

坪単価

広さ

113 m²

エリア

大阪府

完成時期:2012年4月

  • Pro 水谷 嘉信
    戸建 / リノベーション / リフォーム

タグ

似たプロジェクトやスペースを探す